2014/01/01

ミュゼホリスティックアロマ


美容的なお肌の改善のみならず、毎日使い続けることにより精神的ストレスの改善、それに伴う肉体的症状の緩和を図るトータル的な予防効果のある商品たちが沖縄石垣島から誕生しました。
・  石垣島にて研究された、月桃・イジュの精油を配合し、日本人独特の「ワビ・サビ」の感性を持った香りの濃度で製品化されています。
・  若い方からご年配の方まで幅広く安心して予防・改善商品として活用出来ます。
・  配合精油は『ミュゼホリスティックアロマ』精油で、日本アロマ環境協会表示基準適合認定精油であり、英国では国立病院・軍事病院で使用されています。更に、大阪府立健康科学センターでストレス人間ドックや研究データ作成にも使用されています。
・  配合精油の揮発度別によるブレンドと、キャリアオイルと分離しにくいウルトラエマルジョン方式(高速高圧回転方式)による製造法を取ることにより、通常精油は「ベースノート」「ミドルノート」「トップノート」から成るので単純にブレンドしても経皮吸収する前に揮発してしまう事が多い為に100%の効果・効能を求めるのは難しいとされていますが、このウルトラエマルジョン方式を用いることで簡単に揮発せず経皮吸収されるようになっています。

0 件のコメント:

コメントを投稿