2014/02/09

日本の精油♪〜京都北山杉精油〜

こんにちは!ブログにお越しくださいまして有難うございます♪

昨日とは打って変わって朝窓を開けるとスキっと気持ち良く晴れた空(^^)

風は凄く冷たいですが…冬の凛とした空気は自分の中まで澄んでいる気持ちになって清々しいですね。

そんな清々しい朝には…

今日はコレだー!と京都北山杉の精油を芳香させて家事をスタートする事にしました。


初めて匂った瞬間に『買います!!!』と即決した精油。

とっても爽やかで、混じりっけの無い、透き通った青空や森が見えてきそうな精油です♪

単品でも、ブレンドしても本当に良い香り。

家族にも評判で、よくこの精油を芳香させながら施術を行っています(^^)/

そんな発売当初から大好きな京都北山杉精油。
この精油を実際に抽出している現場に見学に行くツアーが去年の10月にあり、参加させて頂きました。

バスに揺られて約1時間半。山道をうねうね〜っと進み車酔いしながら到着(*o*;)

着いて早々に社長が北山杉の剪定場へと案内してくださり、実際に剪定する所を見て熱い熱い北山杉への想いの詰まったお話を聴きました♪

林業がどんどん廃れていってしまう中、枝葉は産業廃棄物にしかならず、燃やすしかなかった。

しかし☆北山杉を燃やすと何とも言えない良い香りがしてくるのに気が付いたそうです。

そして、ずっと続いていた花粉症が治ったそうです。

『この杉の成分と香りには何かきっとあるに違いない!』と確信され、社長はアロマの事を全くご存知では無かったそうですが、精油抽出を手探りの中始められ、今に至るとのこと(^^)



            

剪定して頂いた杉の若芽をそれぞれ拾わせて頂き、いよいよ抽出場へと向かいます。


持って帰ってきた杉を粉砕機にかけて細かくし、


麻の袋にぎっしりと詰めます。

左が抽出前の杉で右が抽出後の杉。辺り一面に杉の良い香りが漂います(^o^)


それを手作りの抽出機にセットしていきます。

1回の抽出で先程の布袋4つを入れ、薪をくべて抽出が始まります!

抽出をしていたこの男性はフランスの方で、何でも社長が「すき屋」でナンパしたのがきっかけで修行するようになったとか(^^)ご縁ですね〜♪


この釜4つ1セットで採れる精油は僅か100cc程度…精油って本当に貴重なものなんですね。

植物のエッセンスがギューっと詰まっています♪

採れたての精油がすぐに商品になるのでは無く、数ヶ月遮光瓶に入れてじっくりと寝かせることで、あの爽やかで透き通った香りが生まれるのだそうです。

全てが手作りで、手間暇と愛情がたっぷり込められた精油をこうして使う事が出来て幸せです♪


京都北山杉の他にも、ミュゼでは月桃や伊予柑といった日本の精油があります。

どれも優しい香りでとても癒やされますよ♪また徐々にこちらも紹介していきますね!

では今日も良い一日をお過ごしください(^o^)/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




_______________________________

茨木市上穂積にある

プライベートアロマセラピーサロン

アロマ&ヒーリング hasta


☆京都線JR茨木駅からバスで約5分→上穂積下車後、徒歩で約5分。詳細な場所はご予約完了時にご連絡致します。場所が分かりにくい場合や迷いそうな場合、予めご連絡頂けましたら上穂積バス停までお迎えに上がりますので、お気軽に申し付けください♪

女性専用・完全予約制

Email: hasta.om.shanti★gmail.com

(★を@に変換して送信ください)

お電話の場合は 

070-5584-1182

※施術中は電話に出る事が出来かねますので、留守番電話にゆっくりとお客様のお名前、お電話番号、ご用件を入れてくださいね!後程こちらから折り返しお電話させて頂きます。

尚、留守番電話に伝言が無い場合折り返しのご連絡が出来かねます。
必ず伝言をお残し頂ますよう宜しくお願い致します(^o^)☆

留守電は苦手…という方はメールでのお問合せ・予約状況確認も受け付けております☆

お問合せ、ご予約お待ちしております☆

0 件のコメント:

コメントを投稿