2014/02/20

お肌のバリアゾーン☆

こんにちは!ブログにお越し下さいまして有難うございます♪

昨日は久しぶりにケーキセットを食べて凄くホッコリしてきました〜(≧∇≦)

こういう時間を持つって大切ですね〜☆
抹茶のシフォンケーキがふわっふわで幸せな柔らかさでした♪


さて、今日はお肌の構造に少し触れてみたいと思います(^^)

アロマトリートメントで使われる精油。エッセンシャルオイルとも言います。

聞いた事はあるけど、精油って一体何者?というのは既にこちらに書いています。

そして、ここの2項目③番に『〜有効成分による薬理効果〜③皮膚(経皮吸収)から取り込む』と書きました。

“経皮吸収する”とは、文字の如く“皮膚から吸収する”ということです。

しかーし!

お肌にはバリアゾーンと呼ばれる薄い薄い層がありまして、外からの細菌・ウイルス・水分などの異物が内部に入り込むのを防いでくれています。

バリアゾーンが無かったら…細菌やウイルスがどんどん体内に入ってきてしまいますし、お風呂に入ったら水分をどんどん取り込んでしまい膨れ上がってしまいます(*_*;)

そんな事がないようにバリアゾーンが私達を外部の侵入からしっかりと守ってくれているんですね〜!

ありがとうバリアゾーン。

と、まぁいきなり言われてもしっくりこないと思いますので、バリアゾーンって何処にあるの?というのを絵で描いてみました。

これが表皮の断面図です。この絵全部で表皮です。

色々な層があります(^^)



この絵に描かれているのを見ると結構分厚く見えますが、表皮全部で何と約0.3mmしか無いんです。

物凄く薄いんですね〜!

ゴシゴシと顔を洗ったり、グイグイと適当な方向に化粧水や乳液などを塗るとシワやたるみの原因になるのも0.3mmという薄さを聞くと納得ですよね。

優しくケアしないと〜(^O^;)

バリアゾーンは1番上の角質層と2番目の顆粒層との間にあります。

そして先程、バリアゾーンは外部から細菌やウイルスや水分などの異物が入らないように守ってくれていると書きました。

という事は…化粧水や乳液、美容液などの成分も勿論バリアゾーンを通過する事は出来ないんですね。

浸透するのは、一番上の角質層までです。

よく『コラーゲン配合』とか『ヒアルロン酸配合』というものを見かけますが、あくまで配合されているだけでバリアゾーンから下には浸透できません。

そう考えると広告などの言い回しは中々のグレーゾーンですね…(^^;)

じゃあ化粧水や乳液は意味無いのかな?というと、そういう訳ではなく、深く浸透しないだけであって、表面のお肌の状態を綺麗に保つ事や保湿する事もとっても大切な事ですので、ちゃんと化粧水をして水分を補給してあげて、乳液などでその補給した水分が逃げていかないように蓋をしてあげてくださいね(^^)/

その詳しいお話はまた別の機会にすることにしまして…

前置きがかなり長くなりましたが(笑)、精油(エッセンシャルオイル)は…何と、その分子構造がとても小さい為にバリアゾーンさえもスルリとすり抜けて真皮にある毛細血管まで浸透しちゃうんです!そして、毛細血管に浸透した精油の有効成分が全身の血管を巡って様々な効果が期待出来るんです♪

これって…とっても凄い事ですよね〜精油って、植物って凄い(^∇^)♫


ですが、経皮吸収出来てしまうからこそ、品質の良い100%天然の精油を使用してあげないとちょっと怖いですよね。

ご自分でなさる時には、品質の良い信頼出来るメーカーさんの物を使ってくださいね♪

当サロンではカウンセリング時に精油を選んでいきますが、これは施術中に芳香させて鼻→脳へ働きかける芳香浴で使用しています。

皮膚から取り込む(経皮吸収)はクレンジングからケアウォッシュ洗顔、トリートメントオイル、化粧水、お仕上げのジェルやクリームまで全て100%天然オーガニックの精油が元々配合された商品を使っていますので安心です♪

天然の精油が配合されている化粧品を毎日のお手入れで使うと、お肌のお手入れをしているだけなのに精油の有効成分が浸透して全身を巡り、お肌の状態を整えるだけでなく心身の様々な不調にも働きかけ、バランスを整えて自己治癒力を高めてくれる…

実は予防医療としてのアロマケアになっているんです♪

…とかなり長くなりましたが(^^ゞ
今日は精油が何故経皮吸収出来ちゃうの?というお話でした☆

それでは、今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ♪



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




_______________________________

茨木市・上穂積にあるプライベートアロマサロン
アロマ&ヒーリングhasta

女性専用・完全予約制
Email

hasta.om.shanti★gmail.com 

(★を@に変換して送信ください)

お電話の場合は

070-5584-1182  


※施術中の場合は出られないことがあります。折り返させて頂きますので、留守番電話にお名前・お電話番号・ご用件をお願い致します(^o^)/


0 件のコメント:

コメントを投稿