2014/03/16

色の変化を楽しむ

こんにちは!ブログにお越し頂きまして有難うございます。

一昨日のハーブティーでマロウブルーの紹介を書きました。

マロウブルー…咳や気管支炎など呼吸器系の症状に効果的です。粘膜を保護してくれる働きがあるので、胃炎・腸炎などの緩和にも。マロウブルーだけで淹れると綺麗な青色のティーが出ます。レモンを加えると、綺麗な桃色に変化する色の変化も楽しめるハーブです♪

今日は実際にどんな風になるのか、色の変化を楽しみたいと思います。

まずは、マロウブルーだけで淹れると…こんな綺麗な紫色に。これは少しぬるいお湯で淹れたのでこんな色味になりました。熱湯で淹れると、もっと薄い青色になりますが、結構すぐに変色してしまうので色味を楽しみたい方は水出しなんかもオススメです。


そこに、レモン汁を加えます。


すると…!



紫色から綺麗な桃色に。


更に時間が経つとどんどん薄くなって最後には黄色に近い色味になります(^^)
アントシアンは青色系統の色味の元となる色素の事で、酸性で赤、アルカリ性で青になります(理科の実験でもよくやりましたよね〜。リトマス試験紙。色の変化が楽しかったです。)
マロウブルーなど、天然の花弁の中にある時には糖と結合してアントシアニンとして存在しています。なので、こういう色の変化を楽しめるという事なんですね♫

マロウブルーにレモンだけでも良いですが、色の変化が楽しいからと言ってレモンを入れ過ぎると『酸っぱくて飲めない!(;>з<)』となる場合があるのでご注意ください(笑)その時は蜂蜜なんかも合います。少し足してみてくださいね。


今日は他にローズ・レッドとレモングラスを足して淹れました。こちらのブレンドでは単品のような綺麗な紫にはなりませんが(^^;)赤みがかったティーの色になりました。

皆さんも是非お試し下さいませ♪
マロウブルーの綺麗な色の変化のご紹介でした☆



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




_______________________________

茨木市・上穂積にあるプライベートアロマサロン
アロマ&ヒーリングhasta

女性専用・完全予約制
Email

hasta.om.shanti★gmail.com 

(★を@に変換して送信ください)

お電話の場合は

070-5584-1182  


※施術中の場合は出られないことがあります。折り返させて頂きますので、留守番電話にお名前・お電話番号・ご用件をお願い致します(^o^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿