2014/04/27

化粧水だけのお手入れじゃどうして乾燥が酷くなるの?

おはようございます!ブログにお越し頂きましてありがとうございます。

本日も朝から良いお天気です♪日曜なので枚方勤務の日です(^^)

庭の蕾たちも膨らんで今にも花が咲きそうです♫


さてさて。

お客様とのカウンセリングで、フェイシャルのお客様には最初に日々のケア(朝と夜のケア)の方法を記入して頂く欄があるのですが…

その中で、夜はクレンジング→洗顔→化粧水→乳液とされるのですが、朝は洗顔→化粧水だけの方が意外にも多いということ。

皆様『化粧水はたーっぷり付けてるんだけど、段々と暖かくなってくると乳液まで塗ってると日中お肌がベタベタするから朝は化粧水だけでにしています(^^)』と仰ります。

実は、このお手入れが余計乾燥して小ジワ・たるみ・シミを作ってしまう+日中のベタベタの原因とも言えるんです!!

洗顔をすると、お肌の余分な汚れなどが取れていわゆる素肌むき出しの状態になります。

そして洗顔後のお肌はpHが中性の状態になります。

1番良いお肌の状態というのは弱酸性のお肌。

なのでお肌を弱酸性にしてあげる+水分をたっぷり補給する為に、まず化粧水を塗ります。

ここまでは良いんです。

でも、ここで終わってしまうと、お肌ではどのような事が起こるかと言うと…折角化粧水でたっぷりと潤わしてあげても、そのまま蓋をしないと塗った化粧水と共にお肌の水分はどんどん蒸発していくんです!

『え〜!そうなの?(*_*;)』とお思いですか?そうなんですよ〜!

そこで、化粧水の後の乳液の登場です。
化粧水の後に何故乳液を塗るのか。勿論美容成分が入っているなど、お肌に嬉しい効果効能が期待出来るという理由もありますが、乳液を塗る事で化粧水で潤わせたお肌に蓋をしてあげてその水分が蒸発してしまうのを防ぎ、潤いを逃さない為なんです☆

化粧水だけだとお肌が乾燥します。

でも、お肌って頑張り屋さんなので…足りない油分を必死に出そうとするんです。

するとどうなるか…。全体的に乾燥しているのに、おでこや鼻などがテカテカに脂浮きしてくるんです(^O^;)/

お顔がテカると、皆さんはどうされていますか?

脂取り紙を使われる方も多いかなと思います。

最近の脂取り紙は…めちゃくちゃ脂が取れます。

そう、取れ過ぎます(笑)

ここでまた必要な油分まで全部取ってしまうんですね。

そうなると、お肌は『あれ?さっき乾燥していたから脂を分泌したのに、また乾燥してる!!もっと脂出さなくちゃ〜!!\(*o*;)/』と、更に脂の分泌を促します。

そしてまたテカる…。

この繰り返しになっていくんです(^_^;)何事も取り過ぎは良くないって事ですね〜。

もしどうしても脂浮きが気になるようでしたら、脂取り紙ではなく、ティッシュで軽く押さえるのがオススメ。

ティッシュ〜!?と、思われそうですが…笑。

ティッシュは取れ過ぎず、必要な脂は残してくれます(^_^)v

…というわけで、今日は何故洗顔後に化粧水→乳液という流れが大切なのかというお話でした☆

面倒だな〜と思っても、お肌の仕組みをちゃんと知ると『なるほど〜(^^)』と何故必要なのか分かってきますし、『じゃぁやってみようかな』と思いやすいかと♪

明日は化粧水、乳液等の塗り方を書きたいと思います♫

お楽しみに〜(^∇^)/☆


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




_______________________________




茨木市・上穂積にあるプライベートサロン
アロマ&ヒーリング hasta


女性専用・完全予約制
Email

hasta.om.shanti★gmail.com 

(★を@に変換して送信ください)

お電話の場合は

070-5584-1182  


※施術中の場合は出られないことがあります。折り返させて頂きますので、留守番電話にお名前・お電話番号・ご用件をお願い致します(^o^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿